シマノ自転車博物館
パノラマシアター
自転車の科学
ストリートオブバイシクルコンポーネンツ
シマノ自転車博物館

公益財団法人シマノ・サイクル開発センターは、2022年3月、より多くの人々にサイクリングの楽しさと新たな価値を提供することで社会に貢献するため、堺市堺区南向陽町に「シマノ自転車博物館」をリニューアルオープンしました。
当センターが運営管理してきた「自転車博物館サイクルセンター」は1992年、自転車文化振興のため日本で初めてとなる自転車博物館として堺市の大仙公園内に開館しました。 その意義・役割を継承しつつ、展示面積を約3.5倍に拡充し、全く新しい「シマノ自転車博物館」として生まれ変わりました。

自転車のはじまり

自転車の起源
黎明期~発展期までの

進化をパノラマ映像と
展示の複合演出で紹介

展示スペースは1階、2階、4階で構成。世界の自転車の歴史や、発明家たちの夢、科学や未来などについて、世界の自転車の実物をベースにパネル、映像等を駆使してわかりやすく臨場感たっぷりに展示。
2階の「自転車のはじまり」ゾーンでは、パノラマ映像で歴史を伝えて自転車誕生のドラマに思いを馳せていただくなど、子どもから大人まで、誰もがわくわくする体験を提供しています。

自転車のひろがり

人と自転車の関係を
科学的視点で解説

このほか2階では「自転車のひろがり」「自転車とこれから」のテーマで展開、科学と環境の視点から自転車の魅力を伝えています。 また4階では自転車ファンにも満足いただける貴重なコレクションを公開。
収蔵展示やライブラリーも充実し、これまでより幅広い人々にご満足をいただけるよう、より愛される「自転車のまち、堺」のシンボルとなる場を目指します。

特別展

自転者の旅 様々なかたち展
自転者の旅 様々なかたち展

限りなく自由な乗り物 自転車で旅にでませんか。
気軽に自転車にまたがり、近くの公園で小さな自然を満喫する、そこから徐々に距離を延ばし、冒険心を満たしていく。
自然を満喫し・食を楽しみ・地元の人に声をかける。自転車旅の形は自由で様々、そして出会いがあり、旅の最中の思い出も多く鮮明に残るのではないでしょうか。
旅先で出会う人々と忘れることのない心と心の触れあいをお伝えすることができ、皆様が自転車旅に思いを馳せて頂ければ幸いです。

自転者の旅 様々なかたち展

こども向けイベント

  • 予約制
    無料
  • 中学生
    以下
    無料
  • 予約制
    無料
    • こども自転車安全教室と
      大仙公園サイクリング

    • 5歳~10歳
    • イベント詳細
  • 予約制
    無料
  • 予約制
    無料
  • 予約制
    無料
    • こんな自転車欲しかってん!
      コンテスト

    • 小学4年生~中学3年生
    • イベント詳細
  

大人向けイベント

  • Youtube
  • Instagram